自動給水塔

SO-7

K型シリーズ

節水システム
コイン投入料金に応じた給水量の取水が可能です。

経済的な電源システム
太陽光発電による電源を使用して、電源のない圃場でも設置可能です。

ポール一体型のスリムで丈夫なボディー
本体部材は全てステンレスを用い、開閉扉がないので、錆や風雨に強い構造です。

流量制御方式
カウント方式に従来の時間制御方式ではなく,流量制御方式を採用したので、給水量が正確です。

異常圧力停止回路
渇水や漏水により、給水本管の圧力が異常に低下した場合はシステムの電源が自動的に切断され、コインは返却されます。

商用電源タイプも用意出来ます。

農業用スプリンクラー

お問合せはこちら
操作パネルの説明 操作パネルの説明

実証試験

コイン式自動給水器及び、そのシステム内で使用しているハイドロメーターバルブの優れた性能が実証されています。


減圧機能の確認(減圧特性)
減圧パイロット弁で二次圧を設定することにより一次圧が0.25MPa~0.7MPa(2.5kgf/cm2~7.0kgf/cm2)程度に変動しても二次圧は設定圧力±0.03MPa(±0.3kgf/cm2)で制御される。このため末端での使用器材が自由に選択でき有効に活用出来る。

定水量(基準給水量)の確認
一次圧力、瞬間流量が変動した場合も、基準給水量500リットル±5%の吐出量が確保されている。タイマー型での時間制御方式は、圧力変動により給出量に差が発生するが、本方式では一定量の給水を精度よく容易に確保出来るので有効な水利用と公平性が保たれる。

圧力スイッチの作動確認
電源は水不足(圧力不足時)には自動的にOFFにされ、コインを投入しても返却される。また、圧力が正常に戻った時には電源は自動的にONにされ正常に使用が可能である。これにより水管理の自動化が行える。

実験No 一次圧MPa(kgf/cm²) 瞬間流量(ℓ) 実測精度流量(ℓ) 基準給水量精度(%) 備考(給水器積算流量)(ℓ)
1 0.20(2.0) 344 508 1.6 501
2 0.28(2.8) 450 510 2.0 506
3 0.44(4.4) 488 505 1.0 502
4 0.50(5.0) 480 499 -0.2 497
5 0.61(6.1) 477 502 0.4 499
6 0.70(7.0) 470 501 0.2 490
10 0.68(6.8) 263 501 0.2 493
11 0.70(7.0) 160 500 0.0 490
  平均値
標準偏差
変動係数
  503
4.0
0.8
0.7
0.8
 
497
5.8
1.2

実測積算流量:電磁流量計による

瞬間流量:電磁流量計による

給水器積算流量:給水量流量バルブの積算値

基本給水量 :500リットル/コイン


定圧特性

(社)畑地農業振興会が農林水産省農業工学研究所に試験を依頼し、実施した報告書の一部を抜粋させていただいております。

このページの先頭へ

電磁流量計

電磁流量計
WMR50
電磁流量計

この電磁流量計は圧力損失が少なく信頼性に優れ広範な流量域に対して正確な計測が出来ます。

メーターの中心に配列された螺旋状タービンの周辺には間隙があり異物が詰まりにくく設計されています。

レジスターと水室とは完全に分離されているため、腐食や摩耗に対して故障がありません。

用途に応じて流量の遠隔読取出力が出来ます。

配管径に応じて各サイズシリーズを選ぶ事ができ又多種の取付方法も選択出来ます。

WMR-50はISO(International Standardization Organization)4064-3:1983nの認可を受けています。このISO4064-3:1983はMeasurement of water flow in closed conduits Meter for cold potable water Part3:Test mehods and eqipment閉鎖管路に於ける水流の計算(計測)、冷却飲料水用のメーター、第3部:試験寸法及び試験装置という内容です。精度に関してはJISに準じています。

農業用スプリンクラー 緑化用スプリンクラー
損失表
損失表

図面を見る お問合せはこちら
型式 磁気ボルトマン流量計WMR-50
口径 50A
始動流量 0.2~0.4m3/hr
正確下限流量 1.3m3/hr(±5%) 2.5m3/hr(±2%)

最小目盛 1リットル
最大指示 10m3
基準流量範囲 5~40m2
1m圧力損失水量の流量 20m3/hr
流量計重量 4.45kg

このページの先頭へ