ロールカー

RCAR-Ⅱ

ロールカー
スポーツ施設(グランド)、公園緑地帯などの芝生地に素晴らしい散水を約束します。一回の走行で約130m×35mの面積に散水することが出来ます。走行速度も10~20m/hに調整可能です。定められた方向に忠実に力強く直進し、高級ゴムタイヤは安定性がよく、且つ芝に対して損傷を与えません。散水完了時に又転倒等のトラブルに対しては走行自動ストッパーが働いて走行を中止(散水中止)致します。 尚、ロールカー本体をリードするステンレス製品のワイヤーは整列装置が標準装備されていてワイヤーが切れたり、からんだりする事故は発生しません。強化プラスチックカバーは内部の重要な機構を保護すると同時に作業中の危険防止に役立つよう設計されています。

設置例

設置すれば無人で散水し停止する自走式スプリンクラーです。

性能表

ノズルサイズ ノズル圧力 MPa(kgf/cm2) 流量(l/分) 散水直径(m)
スピナーノズル
Ø3.2mm×2
Ø6.4×Ø4.8 0.25(2.5) 80.0 32
0.30(3.0) 88.4 36
0.35(3.5) 93.1 40
0.40(4.0) 101.2 44
Ø7.9×Ø4.8 0.25(2.5) 99.4 32
0.30(3.0) 108.4 40
0.35(3.5) 116.3 44
0.40(4.0) 124.6 46

使用ホースの長さによる圧力損失について

ホースは耐圧度の十分なものを御使用願います。

参考:圧力損失
スプリンクラー散水圧力0.4MPa(4.0kgf/cm2)の時
25A60mホースの場合
給水栓からRCAR-Ⅱまで約0.16MPa(1.6kgf/cm2)
40A60mホースの場合
給水栓からRCAR-Ⅱまで約0.04MPa(0.4kgf/cm2)

このページの先頭へ

HR-600

ホース巻取り機セット 簡易型手撒き散水


HR-600-25φ-60m

特長

  • 散水栓にホースを接続して巻取り機を経由して手撒き散水します。
  • 水道直結の散水には適しています。
  • ホース巻取り機は25Aブレードホースが最大60m巻取れます。
図面を見るお問合せはこちら
ホース巻取り機セット 簡易型手撒き散水
構造図

このページの先頭へ